【バイマ】BUYMAで海外ショップとのトラブルの解決法は?

久々に海外ショップとのトラブルが起きました。

BUYMA(バイマ)を実践するならば避けて通れないトラブル。

慌てずに対処すれば何とかなります。

今回の私のトラブルの流れをご説明したいと思います。

 

仕入れ先と連絡がつかない!

 

今回のトラブルは、海外ショップとの連絡が取れなくなってしまったという事。

英語が出来ない私。

メールで連絡が取れない場合は電話した方がいいという話もありますが、

英語が出来ない人間なのに電話なんてハードルが高い。

BUYMA(バイマ)歴5年。まったく英語が上達しません笑

さて、私の英語事情はさておき…。

たまに仕入れをするショップですが、

購入後5日も出荷連絡が来なかったのです。

いつも、購入後1-2日程度で出荷連絡が来るので、

5日経ったところで不安になり。

荷物の発送状況についてメールで問合せをしてみました。

英語のメールはGoogle先生に相談。

さて、英語でのメール。

英語が出来ない人には、簡単な文章でもハードルが高いです。

ハードルは高いですが、今は便利な世の中です。

Google先生さえいればほぼほぼ解決してくれます

「荷物 届かない 英語」

このような形で例文がずらりと出てきますので、

海外ショップへのメールはコピペで大丈夫です。

返事が来ない

メールで問合せをしてみても、待てど暮らせど返信が来ません。

困りました。

再度メールをしてみましたがやはり返事がきません。

私の注文は一体どうなっているのでしょうか…。

このショップは特に問題の無いショップだったので、

破産したり、閉店なんてこと、起きていないだろうか。

という感じで不安になってきたのです。

困ったときはPayPal(ペイパル)に相談するべし。

そうです。困ったときはPayPal(ペイパル)に相談です。

今回の買い付けはPayPal(ペイパル)を利用していたため、

PayPal(ペイパル)の「問題解決センター」というサービス(?)を使えます。

PayPal(ペイパル)のマイページにログインしていただきますと

取引一覧を見る事が出来ます。

トラブルのあった該当の取引をクリックします。

 

支払内容のページに行きましたら、

下部の問題解決センターのリンクをクリック。

クリックしますと

「異議の理由」のページにいきます。

下記のチェックボタンにチェックを入れ続行ボタンを押し、

PayPal(ペイパル)への手続きは完了です。

 

しっかり手続きが完了するとPayPal(ペイパル)からメールが来ます。

とりあえず、これだけしておけば、

購入したショップへの支払いも保留になるため安心です。

仕入れ先から連絡が来た!

PayPal(ペイパル)の問題解決センターを利用し、

2-3日程度経過し、ようやく仕入れ先からメールが。

あっさりと(笑)

ちなみにこの

「Close the PayPal case」は

ケースを閉じてくださいという事で、

今回、PayPal(ペイパル)で意義の申し立てをしていますので、

取引に問題がない事を確認してから、ケースを閉じる行為、

つまり意義の申し立てを取り下げないと、仕入れ先のショップへの支払いがなされません。

ただ、この時点では連絡が来たというだけなので、まだケースを閉じる事はできません。

無事手元に届くまでとりあえず、このままで。

発送した連絡と追跡番号だけ教えてくれればこんなことにならなかったのに…

荷物を追跡したところ…

とりあえず、荷物の追跡番号を送ってくれたので、

追跡をしてみました。

近くの郵便局まで来ているのに、

「差出人に返送 あて名不完全のため」

なに!?あて名不完全だと!

郵便局の営業開始を待ちすぐさま郵便局に問合せをしました。

話を聞きましたところ、表記の住所の番地が間違っていたため届けられなかったと。

仕入れ先から注文完了メールには私の正しい住所が書いてあったのですが…。

私に確認の電話をしてくれたそうなのですが、留守だったので返送の手続きを取ったとの事。

たった1日留守で連絡がつかなかっただけで荷物って戻されてしまうので、皆さんお気を付け下さいね。

仕入れ先からのメールがもっと遅れていたら、

荷物が海外へと戻ってしまうところでした。

電話で事情を説明し無事。

「差出人に返送 あて名不完全のため」

からの

「お届け済み」

とりあえず、無事に荷物を受け取り商品の問題がない事を確認してから、

PayPal(ペイパル)のケースを閉じました。

まとめ

海外で商品を買うという事。

日本とは違い海外は各国の国民性などもあり、

私たちが思っている常識外の事が多々おこります。

今回は大きなトラブルではありませんが、こういったトラブルは

少なからずあります。

心配な事があればまず、仕入れ先や購入先に直接しつこく連絡をすること。

それでも連絡がつかず、購入時の支払い方法でPayPal(ペイパル)を利用しているならば

PayPal(ペイパル)に相談するのが間違いないと思います。

PayPal(ペイパル)は決済手数料が高いと言われていますが、

BUYMA(バイマ)を始めてまだ初期の方は特に、PayPal(ペイパル)の利用をおススメします。

トラブル時にとても心強いです。

トラブルはいいものではないですがこのような形で解決の道に向けて頑張ってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です