陸マイラー必見!JAL「どこかにマイル」で旅してきました~旅行準備編~

さて前回のブログでJALの「どこかにマイル」の申し込みから旅先決定までお伝えしました。

申し込みから旅先決定までに要する時間は3日間!

この3日間は本当にワクワクします。

前回のブログはこちら。

JALから提案された4つの行き先候補地は「宮崎、北九州、大分、沖縄」

私の中では大分か北九州かと思っていました。

特に根拠はないのですが、沖縄はまず無いかなと思っていたのです。

なのに、まさか行き先が沖縄とは…。

JAL「どこかにマイル」の行き先はまさかの沖縄!

まさかの沖縄。沖縄なのにまさかの1泊…。嬉しくもあり残念な気持ちもあり…。

ノーマークだった沖縄になるとは…。

沖縄ってわかっていたら帰着日延ばしていたのに…(TдT)

とか色々な事を思いつつもちょっと得した気分です。

羽田から沖縄(那覇)への特典航空券は通常ですと

15,000マイル必要。

なのに今回はどこに行くかわからない「どこかにマイル」で申し込んだので、

消費マイルが半分以下の6,000マイル。

夫と2人でマイルを使う事にしたので2人で消費マイルは12,000マイル

本来30,000マイルも必要な沖縄が半分以下の12,000マイル!

18,000マイルもお得!

金額にすると、クレジット利用額100円につき1マイルなので、

180万円分のマイルが得したことに!ビックリですね。

JALカードを持っていて良かったと心から思います♪

やっぱり航空会社系のクレジットカードはいいですね。1枚持っておくことを強くお勧めします!

ホテルの予約などは自分で

「どこかにマイル」は航空券のみなので、羽田-那覇間の飛行機のチケットは予約できたのですが

あとはは自力で手配しなくてはいけません。

まずはホテル予約です。

今はリクルートのじゃらんなどの旅行予約サイトやトリバゴなどの料金比較サイトや

口コミ・価格比較のできるTripAdvisor (トリップアドバイザー)
など情報がたくさんありますので、

ホテル予約はしやすいと思います。



パソコンに向かっている事が多い私。

今回の1泊2日のテーマは「心を休める旅」とすることに。

キョウコ
病んでいる訳ではないんです(笑)

いや、でもちょっと疲れているかも。だから旅に出るからには全力で非日常を味わって全力でのんびりしたいんです!

ゆったりとした時間をすごせて、非日常を味わえるようなホテルを探すことに。

ここでめんどくさい私のリサーチ熱が炸裂。

ホテル探しに丸3日かかるのでありました。

沖縄のホテル選びのポイントは?

今回の1泊2日のテーマは「心を休める旅」。

前回沖縄へ行ったのが2年ほど前。前回は「ヒルトン沖縄北谷リゾート」に泊まりました。

ホテルのお部屋がとてもよくてお部屋自体はのんびりできました。

前回行った時、アメニティがPETER THOMAS ROTH(ピーター トーマス ロス)でテンション上がりました。

朝のビュッフェも大変美味しく満足はしたのですが、(写真撮り忘れ)

ホテルの規模が大きく、人の多さが若干気になったのです。

今回は「心を休める旅」

ホテルの規模は前回よりも小さめで、

もっとのんびりでき、非日常をしっかり味わえる場所に泊まりたいと思った次第です。

たった1泊ですけど…。されど1泊!

悩みに悩んで譲れないポイントを自分なりに上げてみました。

  1. 朝食付き
  2. 海見え!オーシャンフロントの部屋
  3. ホテルの規模はできるだけ小さめ。
  4. 1泊1室3万円以下。
  5. 那覇以外

という上記5つを満たすホテルを探してみる事に。

沖縄のホテルのエリア

沖縄本島のホテル一般的に4つに別けられます。

  1. 那覇市内エリア
  2. 本島南部エリア
  3. 本島中部エリア
  4. 本島北部エリア

今まで宿泊したことのあるエリアは

那覇市内エリアと本島中部エリアの2エリア。

ちなみに先ほど紹介しました、「ヒルトン沖縄北谷リゾート」は本島中部エリアにあります。

本島の南部と本島の北部には泊まったことがありません。

なので、最終的に2エリアまでしぼりました。

最終的に2エリアに絞ったところでホテル選びがグッと楽になりました。

本島南部エリア

本島北部エリア

この2か所で選ぶことに。

まず南部エリア。ずっと気になっていた「瀬長島ウミカジテラス」。

本島で離島気分を味わえるのも素敵!

ということで候補に挙がったホテルが「琉球温泉 瀬長島ホテル」。

瀬長島ホテル

琉球温泉 瀬長島ホテルさん(@senagajima_hotel)がシェアした投稿 –

オーシャンビューという私の希望を叶えてくれますし、お部屋になんと

露天風呂がついていて、1室3万円以下。

ちょっと魅力的☆とりあえずキープです。

次に候補に挙がったのが

本島の最北端の「オクマ プライベートビーチ & リゾート(旧JALプライベートリゾートオクマ)」。


ここは何年(何十年?)も行ってみたかったホテル。

沖縄本島最北端に位置する、プライベートビーチ有りの素敵なホテル。

のんびりするならココだよーという声をたくさん聞いたんですよね。

調べてみると希望日にお部屋から海が見えるオーシャンビューの空きがなさそう。

あと、今回1泊なので、オクマまで行ってしまうと…

この通り移動時間がものすごくとられそう…。

次に候補に挙がったのは、本島北部の「ベストウェスタン沖縄幸喜ビーチ」。

こじんまりしているホテルを探していて見つけたホテルです。

こじんまりもそうですが、全室オーシャンフロントという文字にグっときました!

「トリップアドバイザー」はホテルの比較に便利

ホテルを比較したり情報を確認するのには「TripAdvisor (トリップアドバイザー)」が便利です。

ホテルの予約サイトを比較して値段を表示してくれるのも嬉しいです。

口コミもたくさんありますし、ホテルの周辺の施設などもこのサイトで詳しく書かれていますので、

おススメです!



という訳で

一応基準となるのが、前回ホテル。「ヒルトン沖縄北谷リゾート

ホテル名 総客室数 ホテルランク TA評価※
ヒルトン北谷 346室 4.0 つ星 4.5
瀬長島 100室 3.5 つ星 4.0
オクマ 184室 4.0 つ星 4.0
幸喜ビーチ 56室 3.0 つ星 4.0

※TA評価(トリップアドバイザーの口コミ評価5点満点中)

うーん。やっぱり世界のヒルトンだけあって、評価が高い!

ホテルの規模をヒルトンよりも小さいところを希望しているので、

それに関してはすべて当てはまります。しかしヒルトン!

総客室数346室

そりゃ人が多かった訳だわ。

ちなみにホテル価格はベストウェスタン沖縄幸喜ビーチが他より安いかなと言った感じでした。

TripAdvisor (トリップアドバイザー)をくまなく見て立地など考慮し、結果

この景色を見るために「ベストウェスタン沖縄幸喜ビーチ」に決めました。

景色もそうですが、やはり客室数の少なさに心ひかれたのと、

個人の方がinstagram(インスタグラム)UPしている写真が綺麗だったんですよね。

プロが撮った写真じゃなくても綺麗に撮れるってかなり期待できるのではないかと…

ふー、仕事そっちのけでホテル探すだけでこんなに時間を使うとは…。

レンタカー予約は楽天トラベルで

パッケージツアーだとレンタカー代込みプランが多くありますが、今回は個人旅行!

レンタカーも自力で手配します。

那覇ならばレンタカー無しでも大丈夫ですが、今回のお宿は名護市。

空港から高速道路を利用して1時間ほどの場所。

ですので、レンタカーは必要です!

ふと…

私、次に車買うときはスズキのジムニーって決めているのですが、このタイミングでジムニー乗れないかな?と思ったのです。

ホテル予約で3日費やした私。

最後の力を振り絞り、ジムニーのレンタカー探してみました。

見つからず…

ジムニー断念(TдT)

と言うわけで普通に楽天トラベルから軽自動車を予約しました。

大好物の楽天ポイント貯まりますしね。

ちなみに予約したレンタカー会社は

フジレンタカーさん。

ガソリン満タン分・保険・免責・安心補償が込になっていて、なんと

楽天ポイント10倍!

マイルやらポイントやらうるさくてすみません笑

ちなみに1泊2日のレンタルで6,100円

安いのはもっとありましたけれども、保険やガソリンなどコミコミなのがいいかなと…。

当日どんな車に乗れるかな?当日までのお楽しみ。

これで旅の下準備は終了かな…。さて旅に出るぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です